国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

ホーム  » ツール  » 岩盤河床における河床低下危険度評価の手引き(案)

岩盤河床における河床低下危険度評価の手引き(案)

軟岩河床の侵食プロセスは、砂礫河床の河床低下(河床変動)ブロセスと大きく異なります。砂礫河床の河床変動は、流入する流砂と流出する流砂のバランスにより算定されますが、軟岩河床の侵食は、流水や流砂による摩耗により生じます。

このため、これまで砂礫河床において築きあげられた流砂量式や河床変動モデルでは、軟岩河床の侵食を予測することは困難なのが現状です。

本手引き(案)では、岩盤河床の侵食特性と河床低下危険度を評価する手法を紹介しています。

【手引き(案)は以下のリンクよりダウンロードをお願い致します】

岩盤河床における河床低下危険度評価の手引き(案) (PDFファイル12MB)

(最終更新日:2017年2月17日)