国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

ホーム  » 寒地河川NEWS  » ニュース  » 2014年度河川技術に関するシンポジウムで研究員が発表します!

2014年度河川技術に関するシンポジウムで研究員が発表します!

ニュース

2014年5月26日

2014年度河川技術に関するシンポジウムが東京大学農学部 弥生講堂で開催されます。
6月5-6日の日程です。
寒地河川チームから3件、ポスター発表を行います。

■筆頭著者:
PS1-7
タイトル:軟岩河床における魚類生息場に関する調査と分析
発表者:井上卓也

PS1-16
タイトル:礫間の空隙を考慮した底生魚の生息環境評価手法
発表者:永多朋紀

PS3-31
タイトル:千代田実験水路における破堤拡幅抑制工実験
発表者:飛田大輔

■共著:
PS1-24
大型模型実験による岩盤床を含む河床低下対策に関する一考察
発表者:牛山智夫氏(共著:井上卓也)

PS2-18
結氷河川における河道形状を考慮したアイスジャム発生条件に関する研究
発表者:吉川泰弘氏(共著:黒田保孝)

PS2-27
札内川における礫河原再生に向けたダム放流実験について
発表者:柳屋圭吾氏(共著:柿沼孝治)

詳細は土木学会水工学委員会河川部会のWEBサイトをご覧下さい。
http://committees.jsce.or.jp/hydraulic01/
河川部会のWEBページ