国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

ホーム  » 寒地河川NEWS  » ニュース  » 平成24年度北海道開発技術研究発表会で研究員が発表します!

平成24年度北海道開発技術研究発表会で研究員が発表します!

ニュース

2013年2月15日

第56回(平成24年度)北海道開発技術研究発表会が札幌市の北海道開発局研修センターで開催されます。
2月19日(火)-21日(木)の日程です。

寒地河川チームから4編、共著で2編発表します。

2/20(水) セッション番号: KK-11 講演番号: 環39(治)
タイトル:多自然護岸工法に関する施工事例調査
発表者:桃枝英幸

2/20(水) セッション番号: GT-4 講演番号: 技14(治)
タイトル:出水時における音更川の流路変動特性と堤防防護の対策について
発表者:北海道開発局帯広開発建設部 桑村貴志氏 (永多共著)

2/20(水) セッション番号: GT-4 講演番号: 技15(治)
タイトル:千代田実験水路における河床変動特性の観測
発表者:飛田大輔

2/20(水) セッション番号: AA-11 講演番号: 安43(治)
タイトル:樋門ゲートに対する河川津波波力評価技術の開発
発表者:阿部孝章

2/21(木) セッション番号: AA-9 講演番号: 安36(治)
タイトル:軟岩河川における浸食耐性の簡易調査手法
発表者:井上卓也

2/21(木) セッション番号: FY-1 講演番号: ふ3(治)
タイトル:河川結氷時の流量推定ソフトの開発と現場への適用
発表者:株式会社北開水工コンサルタント 井上和哉氏 (阿部共著)

※発表順

詳細は北海道開発局のWEBサイトをご覧下さい。
http://www.hkd.mlit.go.jp/topics/gijyutu/giken/h24giken/notice.htm
第56回(平成24年度)北海道開発技術研究発表会のページ