国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

ホーム  » 寒地河川NEWS  » ニュース  » 砂防学会において研究員が発表します

砂防学会において研究員が発表します

ニュース

2010年5月26日

平成22年度砂防学会通常総会並びに研究発表会が長野市で開催されます。
5月26日から28日の日程です。

寒地河川チームからは村上・阿部の2名が発表します。

タイトル:山地渓流の地形特性と土砂生産の特徴
発表者:○村上泰啓、水垣滋、谷瀬敦

タイトル:高濃度石礫流れ解析に適用可能な粒子法の開発
発表者:○阿部孝章、里深好文、水山高久

詳細は砂防学会のサイトをご覧下さい。
http://www.jsece.or.jp/indexj.html