国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所

ホーム  » 災害調査速報  » 2010年2月27日に発生したチリ中部沿岸の地震に伴う新釧路川における樋門周辺の津波の河川遡上状況の速報

2010年2月27日に発生したチリ中部沿岸の地震に伴う新釧路川における樋門周辺の津波の河川遡上状況の速報

最終更新 : 2010年3月16日

2010 年2 月27 日チリ中部沿岸の地震に伴う釧路川における樋門周辺の津波の河川遡上状況の速報

寒地土木研究所 道東支所 矢野雅昭
寒地土木研究所 寒地河川チーム 吉川泰弘
寒地土木研究所 道央支所 石谷隆始

抄録;
 本報告は、河川結氷時の樋門周辺における津波の河川遡上の状況を把握することを目的に、釧路市に在所する寒地土木研究所の道東支所により、釧路の河道および樋門の周辺において、津波襲来前後の状況を写真撮影により把握したので、その結果を報告するものである。

報告書はこちら 

201003_tsunami.pdf